会長挨拶

令和3年度 袋井YEGスローガン

【勇気をもって夢に挑む】~未来を創るのは俺たちだ!~

基本方針

昨年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、日本のみならず世界中が大きな社会変化を求められる1年となりました。袋井においても例外ではなく、特に生活様式、労働環境、社会活動など、日常の変化から市民生活、経済活動への影響も大きく、地域の経済や産業などといった分野にも大きな影を落としました。その一方で日常生活の変化から人々の意識、行動が変わることで、新たな発想でのビジネスモデルや、通信技術を活用したビジネスツールなども広く発展し、また需要の変化にあわせた新サービスや、国や地方自治体で進められた補助金制度なども幅広く活用される1年ともなりました。大きく変化する情勢の中で、失う物も多くある一方で、多くを学ぶきっかけとなった1年ではなかったでしょうか。
 我々袋井商工会議所青年部もこのような社会情勢の中で大きな影響を受け、青年部活動の自粛を余儀なくされましたが、地域の責任ある青年経済人として、今、我々にできることは何なのかを真剣に語り合い、多くの賛同の中で活動を再開しました。袋井商工会議所青年部とは何か、それは自覚ある青年経済人であり、地域を支えるため常に成長を求める情熱を持った会員の集まりです。今こそ我々は立ち上がり、次代を切り開く先導者として、明るい未来を創造しなければなりません。時代が大きく変化する今だからこそ、意識を変え、変化を取り入れ、新たな発想で勇気をもって挑戦していくことこそが、今我々に求められることだと考えます。
 令和3年度袋井商工会議所青年部は、明るい未来を夢見る創造者として、そして新たな時代への挑戦者として、地域、企業の希望となるよう勇気を持って前進する団体を目指します。また誰よりも地域を愛し、愛される団体として会員一人一人が当事者意識を持ち、切磋琢磨し、共に成長を求め会員一人一人が活躍する社会として地域の発展を支えることで、豊かな郷土へと繋がると信じ、1年間会員の総力をもって活動して参りましょう。

令和3年度
袋井商工会議所青年部
会長 白井也寸人

重点事業

〇地域・駅前の活性化
 地域・企業の未来を見据えた事業
〇会員の成長
 会員のスキルアップを目的とした事業
〇会員、異業種間の交流
 定例会、委員会の活発化
〇地域に根差したYEG活動
 地域との連携を図った事業運営